2020年4月1日水曜日

予定表

教区の予定表です。ボランティア情報等、順次お知らせしていきます。

2016年8月21日日曜日

江刺教会 基礎工事完了 足場組み立て

台風のため大雨 雨水がたまり排水が課題になり物置わきに雨水桝と排水管を設置することとなった。駐車スペースアスファルト化の準備がこれで完了した。足場が搬入され、組み立て。土台の搬入とアンカーボルトの位置確認。また十字架塔のため鉄骨業者との打ち合わせしました。
 雨台風のためにたまった雨水
 砕石をどんどん入れて駐車スペースのアスファルト化の準備完了
 物置付近に雨水桝と排水管を
側溝に排水管を通す
 物置の土台のモルタル補強
 土台の搬入
 アンカーボルトの位置確認
 土台の接手ほぞの刻み
 足場の設置開始
 足場設置完了
十字架塔について設計士と鉄骨業者の打ち合わせ 

2016年8月16日火曜日

江刺教会 建築工事 地盤改良後 土台の基礎 十字架塔基礎 玄関スロープ

教団・教区の祈りの中で地盤改良を順調に進め、8月1日以降、土台の基礎のあと、十字架塔の基礎工事と玄関スロープ工事と駐車場の整備工事の準備(盛り土、砕石) 給排水管の埋設工事。

 十字架塔基礎型枠
 基礎コンクリート
 埋め戻し
十字架塔の基礎コンクリート2の型枠 
玄関スロープ工事 鉄筋
給排水管工事
 スロープ鉄筋コンクリート打ち
駐車場の盛り土のため土を寄せています
 砕石を敷いて嵩上げ中
嵩上げほぼ完了

第59回奥羽教区全体修養会が開催されました。

第59回奥羽教区全体修養会が 8月1~3日 於 秋田温泉さとみ  主題 希望に生きる教会  講師 阿久戸光晴牧師 (滝野川教会 聖学院) 教区内より170名が集いました。 伝道委員会のもとに実行委員会は秋田地区の方々によって組織され、周到に準備されました。感謝。
教区報告や教区教会婦人会連合の集まりも持たれ、2日目には、A,Bコースに分かれて、秋田市内の教会や美術館を訪ねる時や自主プログラムが計画されました。次回2年後60回まで健康が支えられるよう祈りました。
 参加者受付
 講演 阿久戸光晴教師
 1日目夕食 講師 副議長 伝道委員長
 教区内新任教師紹介2年分 
 奥羽教区教会婦人会連合アワー
 2日目 講演後記念写真を 徐々に集まっています
2日目夜 交わり 秋田地区有志による秋田弁「ヨナ物語」
 秋田地区ダンシングチーム
 子ども修養会のメンバー
 子ども修養会のメンバーと一緒に
 3日目 閉会礼拝
実行委員会への感謝 村上義治伝道委員長

2016年7月31日日曜日

江刺教会 礼拝堂建築工事 いよいよ基礎工事に

7月7日起工式礼拝後 直ちに地盤改良に入りました。
もともと田んぼですから軟弱地盤です。軟弱地盤に対応するため、全面鉄筋コンクリートベタ基礎(船底型)となります。
それでもヘドロの重なっている地層は取り除き、敷地内の石を入れ、整えました。
砕石で地盤をかさ上げ(20cm)し、ビニールシートを敷き、鉄筋を20cm感覚に敷き詰め結束し、厚さ35cmとなり、その上に土台となる部分を35cmが立ち上げられています。設計図の通り部屋割りがされていることがわかります。
 さらに今後は玄関前の車寄せと十字架塔の基礎工事に入る予定です。
 7月11日地盤改良工事開始
 7月11日 ヘドロを取り出して石をいれました
 7月13~15日 砕石を敷き 嵩上げ
7月15日 ステコンをして墨付をしました
7月20日 全面ビニールシートを敷き
7月21~22日 鉄筋を20cm間隔に結束
 7月23日各部屋の土台部分を鉄筋で立ち上げ
7月25日 コンクリート打ち ベタ基礎 
 7月25~27日ベタ基礎の上に土台基礎型枠を設置
7月28日 土台基礎のコンクリート打ち
 7月28日アンカーボルトの設置
7月29日 型枠外側はずし
7月30日 内部の型枠はずし
7月30日建物の基礎工事ほぼ完了
7月30日玄関前の車寄せの丁張  いよいよ工事

2016年7月11日月曜日

地盤の改良工事と基礎工事をはじめる 起工式礼拝(工事j開始の祈り)

軟弱地盤の改良工事は、教会に最もふさわしいものを選びました。鉄筋コンクリートベタ基礎です。建物の基礎部分を全面鉄筋コンクリートの船底型にして、全体の重みで軟弱地盤に対応するものです。
 7月7日午後1時30分より 工事業者(社長 設計士 現場監督)、奥羽教区常置委員会より問安使村上義治教師、教区総会副議長白戸清教師と教会員とで、起工式礼拝(工事開始の祈り)を奉げました。
 また9日には、プロのステンドグラス製作者と設計士の懇談の時を持ち、取り付けなどについての相談をしました。制作担当は教会員です。
 その後、6枚のはめ込み窓のステンドグラスについてデザインを確定し、今後、実際制作にあたる教会員は、このデザインを基に、製図し、型どりしていくことになります。工事が祝福のうちに勧められますよう祈ります。
 起工式式次第
 起工式 説教
 奥羽教区としての祈り 問安使村上義治教師
 起工式 祝祷 白戸清副議長
 式後 佐野建設株式会社からの挨拶
 出席者たち
 礼拝堂の模型
 礼拝堂内部を除く
菊池設計士 説明する

 地盤改良の準備中

 足場の搬入
 外部への建築献金趣意書


 ステンドグラスについて打ち合わせ

ステンドグラスのデザイン